|
オプティワークスは、シングルモードおよびマルチモードのフューズドカプラ、シングルモードのフューズドWDMコンポーネント、PLCスプリッタなど、幅広い製品を提供しています。シングルモード・コンポーネントは、主にバックボーン光ネットワークに使用され、マルチモード・コンポーネントは、主にローカル・エリア・ネットワーク、ストレージ・ネットワーク、その他のアクセス・ポイントに導入されます。また、PLCスプリッターは、様々なパッケージオプションがあり、カスタマイズも可能です。オプティワークスでは、お客様に最高の性能と価値をお届けするために、これらの製品を異なるファミリーに仕立てています。
Top