40G QSFP+ ループバックモジュール

製品紹介

BizLink® 40G QSFP+、4チャンネルパラレルパッシブループバックモジュールは、ストレージ、サーバーおよびスイッチのQSFP+ポート検査に対応します。電気的ループバックにより、コスト効果の高いQSFP+ポート検査方法が実現します。ホストからのデータ転送は電気的に迂回(内部のループバックモジュールに)してデータ出力を受信してからホストに戻ります。当製品により、合計40 Gbpsのデータ転送速度が実現されます。

製品の特色

  • 10 G/レーン NRZと互換性、合計バンド幅40 Gb/sのアグリゲーション
  • 電源消費あり、なしの双方で利用可能
  • カスタム化EERPOMまたはQSFP-DD MSA EERPOM
  • 優れたEMC/EMI性能
  • 動作温度:0~70°C
  • シングル+3.3 V電源
  • RoHs 2.0互換
データ送信と大容量メディア・コンテンツの増長を実現するため、データセンターは快速、信頼できる、シームレス接続でデータの安全な流通を保障しなければなりません。Bizlinkが提供する高速、高品質のケーブル、電線やコネクタは、さらに大きな帯域幅と速い送信処理をサポートします。
SHARE
Top
|