2018-08-29
<< 戻る

BizLinkポータブルEV充電器

電気自動車(EV)市場は、比較的低い設置と運用コストゆえ、急速に成長しています。IHS社によると、「グローバルEV充電器市場は、2014年の100万ユニットから、2020年には1270万ユニットを上回ると推測されています。」BizLinkポータブルEV充電器はデュアル電圧(定格110 V/ 220 V)システムで、自動電圧検出およびデッドバンド抑制機能により、最大の性能および保護機能による制御を備えたものです。この製品は、従来のガソリン燃料源に代わる環境に優しいものです。

BizLink Portable EVSEは120 V/ 240 Vユニバーサル使用電源、最大7.5mのEV充電ケーブルを備え、専用のACプラグは各国および地域に対応します。EVSEは最大16 Aの充電を行うよう設計されています。実際に利用可能な電流/電力は地元の使用基準によって規定されます。当製品はいずれの電源、120 V/ 240 Vコンセントにて利用可能で、EVSEのACプラグへの適切なアダプタと併用します。加えて、EVSEはポータブルで、電源のある場所ならどこでも使用可能です。最大7.5mのケーブルおよびEV充電コネクタは、耐久性に富む材質で構成されています。

BizLink製ACプラグ装備のポータブルEV充電器は、安全のため、コンセントの定格電流の最大80%までを利用することで規定に適った制御を行います。ACプラグのないバージョンでは、資格のある電気工事士による設置が必要です。BizLinkポータブルEV充電器は、背面ラベルに表示の通り、フル定格電流出力となるよう設定されています。110 Vシステムの場合、過小電圧保護(UVP)および過大電圧保護 (OVP)に対応して、動作範囲は90 V~135 Vです。220 Vシステムの場合、特に指定のない限り、動作範囲は190 V~250 Vです。BizLinkポータブルEVSEは、エラー範囲である135 V~190 Vでは作動しません。BizLinkポータブルEVSEは、よりコスト効率が高く、炭素放出を少なくして、よりクリーンな未来に対応します。時折のクリーニング以外、定期メンテナンスは不要です。

BizLink Portable EVSE

BizLinkについて

BizLinkは1996に創立、米国のシリコンバレーに本社を置きます。当社の使命は、相互接続を容易にし、世界をリードする相互接続ソリューションの供給者となることです。当社は環境を意識した産業をサポートし、ITやCE、電気自動車、電子機器、医療装置、工業、光ファイバー通信、ソーラーといた幅広い範囲の産業に基本コンポーネント、ワイヤーハーネス、ケーブルを供給することで、生活の質を向上させます。当社の垂直方向に完全に整合化されたビジネスモデルには、米国、メキシコ、スロバキア、セルビア、中国、マレーシアの製造工場が包含されています。BizLinkは、最先端の設備、先進の製造プロセス、プロフェッショナルな研究開発能力を有しています。当社の米国、欧州、アジアに置かれたグローバルR&D・サービスチームは、顧客各位の革新的な設計が実現するよう、密接に協力いたします。

関連製品 携帯型電気自動車充電ガン
Top
|